愛知・名古屋の富士コーヒーではこだわりのコーヒー豆をお届けします。また喫茶店開業のご相談も受け付けております。

  • top
  • top
  • top
  • top
  • top
  • top
  • top
2018-06-15 :

梅雨入り!

こんにちは。
愛北営業所の石垣です。

梅雨に入りましたが、30℃を超える日もありますね。
暑さに負けないようにスタミナを付けようと、
ひつまぶしを食べに行ってきました。


こころ


お昼時はたくさんの人が外で待っていました。

すごく炭の香ばしい香りがしておいしかったです。


うなぎ


美味しいものを食べて夏を乗り越えましょう!
スポンサーサイト
2018-05-09 :

釣り紀行3

こんにちは。
愛北営業所の櫻井です。

先日、ゴールデンウィークを利用して、
富士コーヒーバス釣り同好会?(Uさん、Yさん、私)
の3人で琵琶湖の南に位置する南湖へ行ってきました。
早朝5時に集合でしたが、Uさんはずっとハイテンションで
あっという間に目的地へ到着。

数日前の天気予報では雨マークでしたが
何とか曇りでのスタート!
久しぶりのバスボートにワクワクしていましたが
風が強いので波がすごく、釣りをしづらい状況です。
私は少し経ったところで船酔いになってしまいましたが
何とか1匹釣り上げることが出来ました。

その後も波は静まらず体調も限界だったので、
14時頃、先に陸に上げてもらい、車の中で休憩。
しばらく寝て治ったところで2人も戻ってきました。
釣果は、私が1匹、UさんとYさんが3匹ずつで、合計7匹。
満足の結果でした!







Uさんは帰りも衰える事はなくハイテンションのまま、
渋滞も少しありましたがあっという間に帰宅しました。
今回、初めてバスボートで船酔いになり
少し心残りになってしまいましたので
今度は薬をしっかり用意して臨みたいと思います。






追伸  
次は池原ダム、七色ダム辺りに行きたいな~。
バス釣り同好会メンバー随時募集中! 
2018-04-16 :

我が家のルームメイト

こんにちは、愛北営業所の鍋田です。
今回は我が家に同居している仲間を紹介します。

25年前、私が三河地方に住んでいた頃、
寒空の中仕事を終えて帰宅したら、
嫁のバイクシートの所で寒そうに鳴いていたのが
当時子猫だったパトラ(オス 通称パト)でした。
その頃の私は猫が嫌いだったので家にあげようか
迷いましたが、3日間だけ面倒をみようと
家に連れていきました。
それがもう、ダメですね。
私の方が離れられなくなってしまいました。

それからというもの、パトの他に
メスのジジ、オスのマシュも加わり、
3度の引越しがありながらも、楽しく過ごしてきました。

その後、今までずっと一緒に暮らしてきたパトが
16才で亡くなってしまい、私は暫く何も手につかず。
パトが亡くなった6年後、同じく3回の引越しを一緒にしてきた
ジジも21才で亡くなりました。



長年連れ添った猫達がいなくなって泣いていたところ、
岐阜県川辺町にある喫茶店サ○シャインのマスターから
ピンガ(メス 通称ピン)をもらいました。
そんなピンは、今ではもう5才になり、とても立派になりました。





その後、またまたサ○シャインのマスターのところから
ハナンが我が家にやって来ました。



さらに3回の引越しを一緒にしてきた
22才のマシュ(オス)が亡くなり、
しばらく経ったある日のこと。

真夜中に私がピンとハナンと遊んでいたら、
当時流行っていたポケモンGOをしていた嫁が
「ポケモンをゲットしてくる」と出かけ、
しばらく経って帰って来たと思ったら・・・



生まれて間もないチョビをゲットしてきました。
そんなチョビも、もうすぐ1才です。




パト、ジジ、マシュの3匹とは
本当に長い間共に歩んで来ました。
性格もそれぞれ違い、色々な事がありましたが
楽しい時間を過ごせました。
今度はピン、ハナン、チョビの3匹と
新しい時間を過ごして楽しみたいと思います。

末っ子のチョビは今ではすっかり体も大きくなり、
壁を三角跳びしたり、真上に1.6mもの大ジャンプをする
自主練習をしています。
真夜中にドーン!ドーン!と、着地をする音が響き渡ります。

さらには私の布団のど真ん中を陣取って我が物顔で寝る始末・・・。



ああ・・・先が思いやられますね。
2018-03-13 :

☆ コーヒーの木栽培日誌 その1

こんにちは。
愛北営業所の渡辺です。

少し前の話になりますが、去年の11月17日、
100円ショップで売られていた
コーヒーの木の苗を買い占めて
コーヒー栽培を始めました!
植物を買っても枯らしてしまう事が多い私にとって
大きなチャレンジです。

コーヒーベルト

【コーヒーベルト】と呼ばれる
北緯25度線と南緯25度線の範囲の
比較的温暖な国々で栽培されているのが一般的な
コーヒーの木ですが、環境を整えれば
日本でも栽培することが可能です。
寒さに弱いため、
・直射日光には当てないが、窓越しに日に当てる。
・寒い時期は成長が止まるので水を与え過ぎない。
・できるだけ10度以上の室温を保つ。
・葉の裏などに虫が付いていないかチェックする。
この4点に注意しました。

水やりは、土の表面が乾いたらたっぷり与え、
鉢の底から出てきた水は捨てる。
冷たい水を急に与えると冷えると思い、
人肌くらいのぬるま湯を与えてみたり・・・。
室温は、人がいる間は暖房で暖かいですが、
夜は寒いので苗を断熱シートで囲ってみたり・・・。
試行錯誤の連続です。

そんな事をしているうちに、もう3月。
苗はどうなっているかというと・・・?

2017年11月17日
2018年3月13日

上は2017年11月17日の購入当初、
下は今朝(2018年3月13日)の写真です。
見比べてみると、葉っぱの枚数が
少し増えているのが分かります。
そして幹?の色が緑色から茶色に変わっています。
これは枯れているのではなく【木質化】といって、
木になる為に表面の組織が
堅くなろうとしているのだそうです。
寒い中でも少しずつ成長してくれています!

暖かくなるまであと少し!
5~6月頃には植え替えをするつもりです。
この苗がどれくらい成長するのか
どうぞお楽しみに!
2018-02-13 :

☆ カフェオレとカフェラテの違い

こんにちは、愛北営業所の田中です。
普段喫茶店やカフェのメニューで見かけるアレンジコーヒー。
代表的なものでカフェオレ、カフェラテ、カプチーノ・・・。
この3つはすべてコーヒーにミルクを入れて作りますが、それぞれの違いは
皆さんご存知ですか?今日はその違いをまとめたいと思います。

◎カフェオレ
フランス語で「オレ」=「牛乳」の意味。
ドリップで淹れたコーヒーに5:5の割合でミルクを加えたもの。

◎カフェラテ
イタリア語で「ラテ」=「牛乳」の意味。
エスプレッソで淹れたコーヒーに8:2の割合でスチームミルクを加えたもの。
どちらもミルク入りのコーヒーですが、ベースとなるコーヒーがそれぞれ異なります。
ドリップコーヒーなのか、エスプレッソなのか。また加えるミルクの割合も異なり、カフェラテは蒸気で温めたスチームミルクを使います。

◎カプチーノ
カフェラテ同様エスプッレッソを使用しますがミルクの種類が異なります。
エスプレッソにスチームミルク、それに蒸気で泡立てたフォームドミルクを加えたものになります。エスプレッソ、スチームミルク、フォームドミルクは1:1:1が一般的。