愛知・名古屋の富士コーヒーではこだわりのコーヒー豆をお届けします。また喫茶店開業のご相談も受け付けております。

  • top
  • top
  • top
  • top
  • top
  • top
  • top
2016-11-10 :

好き好き♥スキレット!

こんにちは、愛北営業所事務の渡辺です。
よろしくお願いします!




皆さん、【スキレット】ってご存知ですか?
鋳鉄製の厚手のフライパンのことです。
一般的に小型のものが多く、スキレットごと
料理を食卓に出してもお洒落な為、
人気の調理器具なんですよ!

そんな最近人気のスキレットですが、
購入したスキレットをそのまま使うのはオススメしません。
買ったらまず初めに
【シーズニング】
と呼ばれるお手入れをしましょう。

買ったばかりのスキレットの表面には
錆び止めが塗ってある事が多いので、
最初に洗剤やクレンザーを使って
キレイに錆び止めを洗い流しましょう。
その後、スキレットを火にかけて水分を飛ばしつつ焼きを入れ、
冷ましたらオリーブオイルを薄く塗り、
また火にかけて・・・という作業を
4~5回繰り返したらシーズニングの完了です!


面倒だからといって
シーズニングをしないで放っておくと、
スキレットが錆びてしまったり、変な臭いがしたり、
せっかくの料理が焦げ付いたりする原因になります。


更に、スキレットを使う時の3つのポイント!

その①
スキレットに馴染んだ油を洗剤で流してしまうと
焦げ付きの原因になってしまうので、
最初に錆び止めを流す時以外は
極力洗剤で洗わないようにしましょう!

その②
スキレットを洗った後は、そのまま片付けず、
シーズニングと同じ要領で火にかけて水分を飛ばし、
冷ましてオリーブオイルを薄く塗ってから保管しましょう!
長期間使わない時は新聞紙に包んで置くと良いですよ。

その③
スキレットは温度変化に弱いです。
温度が高い状態のスキレットに直接水をかけないようにしましょう!
スキレットが割れてしまう場合があります。


取り扱いに気を付けながら丁寧に手入れされて
使い込まれたスキレットは油が馴染んで黒く変色し、
【ブラックポット】
という状態になります。
ブラックポット化したスキレットは
滅多に焦げ付かないと言われています。

そんなスキレットで料理を作ると、
見た目もお洒落でとても楽しいですよ!


ここからは、当社の取扱い商品を使用して作った
ダッチベイビー(ドイツ風パンケーキ)を2種類ご紹介します!


【4種のベリーとバニラアイスのダッチベイビー】

mix berry
トロピカルマリア ミックスベリー 500g
を使用しました。




【バナナとキャラメルナッツのダッチベイビー】


ツクバ キャラメルミルク 300g
を使用しました。


スキレットも当社で取扱っています。
スキレットでお洒落な料理を作りたい!
と思った方。
是非お問い合わせ下さいね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret