愛知・名古屋の富士コーヒーではこだわりのコーヒー豆をお届けします。また喫茶店開業のご相談も受け付けております。

  • top
  • top
  • top
  • top
  • top
  • top
  • top
2016-11-30 :

信州 小布施町

 松本営業所の佐々木貞高です。

長野県の北東に位置し、葛飾北斎や佐久間象山を始めとする歴史的遺産を活かした観光の地 『小布施町』
2016年10月1日(コーヒーの日)現在の人口は11,130名と小さな町ですが、年間の観光客は120万人!!
一年の中で一番賑やかな季節は秋、おぶせ栗や新鮮なフルーツを求め国内外から観光に訪れています。
おぶせ栗は、春に花が咲き やがて野球ボールの大きさに成長し収穫の10月にはソフトボールの大きさまでに
成長して、普通の栗より一周りも二周りも大きな実を付けます。

IMG_0923.jpgIMG_1070.jpgIMG_1132.jpg

そして、小布施町には丹精込めた個人のお庭を公開する 「おぶせオープニングガーデン」 に130軒ものお宅が
登録され自慢のお庭を公開しています。
その中の一軒に小布施人・農士・出版人・美日常提唱者の合同会社 文屋 代表社員 木下豊様がいらっしゃいます。
「美」とはツトメを果たすこと 「美日常の安らかで和やかな、いいまちをつくりましょう」 という理念を掲げて活動されて
います。
木下様とは、ラジオパーソナリティ・歌手でタレント、そして小・中・高校や企業での講演会、そして大学の客員教授
などマルチな才能を持つ 松山三四六著 『クマンバチと手の中のキャンディ』 という一冊からご縁が生まれました。
本は豊かな心をはぐくみ人間を成長させてくれます。 文屋さんから出版される本は、子供から大人までに愛され感謝
される本です。 文屋さんは 「広く末長くお役に立って喜ばれ、百年後にも読み継がれる本つくり」を目指しています。

興味のある方は、[文屋]で検索してみてください。

i以前、木下様から頂いた三種類の小冊子がありますのでご希望の方は連絡ください。 ただし先着順です。

① 伊那食品工業株式会社 代表取締役会長 塚越寛 社是「いい会社をつくりましょう」に込めたおもい  8冊
② 経営コンサルタント・コラムニスト 志賀内泰弘 「いいこと」を引き寄せるギブ&ギブの法則          3冊
③ 「話聞」の創始者 薮原秀樹 わもんへの道 英語版 Wamon                          3冊


スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret