愛知・名古屋の富士コーヒーではこだわりのコーヒー豆をお届けします。また喫茶店開業のご相談も受け付けております。

  • top
  • top
  • top
  • top
  • top
  • top
  • top
2018-10-15 :

コーヒーの香りが秘めた力!

愛北営業所の櫻井です。
夏が終わり、朝と晩は冷え込んできましたね!
最近は夏が終わるとすぐに冬のイメージです。

冬になると、私は体調を崩しやすいので
最近はTVやネット情報等活用して健康に心掛けています。
コーヒーもいろいろ効果、効能が知られていますが
最近のニュースで、ひき立てのコーヒーの香りが
脳の活性化につながるという記事を見ました。

コーヒー用品などを扱うメリタジャパンは、
ひき立てのコーヒーの香りが脳の前頭葉の血液量を高め、
集中力や記憶力、企画力などを向上させることが
明らかになったと発表しました。

コーヒーの香りに関する実証実験を実施。
「グラインダーで豆をひいた直後に発生する香り」や
「コーヒーにお湯を注ぐ時に発生する香り」をかいでもらい、
脳の血流増加量を計測しました。
2つの香りをかぎながら数字の計算を行う検証では
「コーヒーにお湯を注ぐ時に発生する香り」よりも
「グラインダーで豆をひいた直後に発生する香り」をかいだ時の方が
血流量が大きく増加することが分かりました。

さらに、同じ計算課題を行う場合には、
「ひいてから一週間が経過したコーヒーの香り」よりも
「その場でひいた新鮮なコーヒーの香り」をかぎながら行う方が
血流量が大幅に増加するという結果になりました。
前頭葉16部位全箇所の血流量が大幅に上昇したという結果は、
ひきたてのコーヒーの香りが持つ強い脳活性化作用を示しています。

集中したいときやアイデアを生みたいときは、コーヒーをひき、
お湯を注ぐ前に新鮮な香りを十分に楽しんでから頂くことがおすすめです。


※メリタジャパン調べ
2018-10-05 :

★「珈琲元年」新店オープンのお知らせ★

この度、2018年10月19日に「珈琲元年」の新店がグランドオープンする事となりました✨

🎵今回の店舗は記念すべきフランチャイズ第1号店です🎵

珈琲元年津島神守店_OPEN_B4_4c


地域の皆様に愛して頂けるよう頑張って参ります!
直営店同様にどうぞ宜しくお願い致します!!!

【香り高い一杯のコーヒー】が作り出す【安らぎ】と【活力】をお届けするを合言葉に!
そんな珈琲元年の新店オープンの紹介でした。
2018-09-13 :

気になる商品をアレンジ!

こんにちは。
愛北営業所の渡邉です。
当社では日頃から様々な食材やカタログを拝見する機会が多く、
気になった商品を社員自ら購入する事もあります。
今回は、最近私が購入した商品を紹介したいと思います。
早速なのですが、コレが何か分かりますか?

ビスケットチップ

こちらは5mmくらいのチップ状になった、
ココア味のビスケットです。
(このまま食べるとオ○オのビスケット部分のような味がします)
「これ、一体何に使うの?」と、疑問に思われた方!
これからこの商品を使って私が何を作ったのか
ご紹介したいと思います。
まずはこちら!

盆栽タピオカミルクティー

タピオカミルクティーの上にホイップクリームをのせ、
先ほどのビスケットチップを麺棒で砕いて
ホイップクリームが見えなくなるまでふりかけてから
ミントの葉をトッピングした、
「盆栽タピオカミルクティー」です!

植木鉢プリン

↑そしてこちらは、プリンの上にホイップクリームと
砕いたビスケットチップ、更に苔に見立てた抹茶パウダーと
小石チョコをのせて造花を挿した、
その名も「植木鉢プリン」です!

実は「盆栽スイーツ」「植木鉢スイーツ」という言葉を
何度か耳にする事が何度かあり、こういったスイーツを
作ってみたくてこのビスケットチップを購入したのです!

レアチーズケーキ

もちろんビスケットなので、砕いてバターを加えることによって
レアチーズケーキの土台にする事もできます。
白と黒のコントラストが映えて可愛いです!

こちらのビスケットチップは当社で購入する事ができます。
1袋にたっぷり300g入っているので
様々なレシピにチャレンジしてみると楽しいですよ。
是非一度、お試し下さい!
※取り寄せ商品の為、少し時間がかかります。
気になった方はお早めにご注文下さい。

==========================================

そして、11月から始めたコーヒーの木栽培の経過をお知らせします!
前回3月に載せた写真からどれくらい成長したのか!?

2018年3月13日

こちらが3月の写真です。



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 



コーヒーの木

そしてこちらが9月13日の写真です。

6月に植え替えして鉢植えのサイズが大きくなったので分かりにくいですが、
葉っぱの枚数が多くなって、少しだけ背も高くなりました!

これから秋になり、2度目の冬越えを迎えます。
寒さに弱いコーヒーの木達が無事に冬を越えられますように!
2018-08-10 :

みなさんと夏祭り!

みなさん、こんにちは。
愛北営業所の鍋田です。
連日猛暑に見舞われていますが、
熱中症にならないよう気をつけましょう!

8月4日(土)に、珈琲元年中川本店の駐車場にて
地域の子供たちを招いて夏祭りを行いました。






酷暑の中テントを組み立てたり色々な準備をしたので、
お祭りが始まる頃にはすでにクタクタです。

全てが初めての事なので手作り感満載の夏祭りに!!




町内会の方々がハワイアンの音楽とフラダンスで盛り上げて下さり、
お客様も私たちもとても楽しい時間を過ごせました。
(誰も楽器を演奏できないので私たちとしては大変助かりました)




正直に言うと準備がとても大変だったので、
お祭りを始める前は「来年はやりたくない!!」と思っていましたが、
いざ始めてみると、たくさんの方にご来場頂き、
子供たちの楽しそうな笑顔やありがとうのお礼など
エネルギーをたっぷりもらったので、夏祭りをして良かったと感じました。
「老体にムチを打って、第2回も開催しますか!!」
って今は思っています・・・。
2018-07-13 :

アイスコーヒー

こんにちは、愛北営業所の田中です。
7月も半ば、セミの声も聞こえてきて今年も暑い夏が始まりましたね。
暑い日中、冷房の効いた喫茶店で頂くアイスコーヒー、とても美味しいです。

そんな夏の定番アイスコーヒー、実は日本発祥の飲み方で大正時代に始まったそうです。
世界各国ではかつて食品衛生上、飲み物は火を通さず飲む事は危険とみなされており
水以外の飲み物を冷やして飲むことは非常に贅沢であると考えられていた。

それに対し日本では夏場にすいかやきゅうりを冷やして食べる習慣など、「冷やす」と
いう文化が一般的だった為、アイスコーヒーが定着したのではと考えられています。
当時のアイスコーヒーは、コーヒーに氷を入れて冷やす作り方ではなく、瓶にコーヒーを
詰め、井戸水や氷に漬けて冷やす方法で作られていたそうです。